FC2ブログ
チャッピープロフィール

チャッピー神保

Author:チャッピー神保
日々淡々ってな感じで。

チャッピーカレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
チャッピーカテゴリー
チャッピー最近の記事
チャッピー最近のコメント
チャッピー最近のトラックバック
チャッピーリンク
チャッピーQRコード
QRコード
チャッピーブログ内検索
チャッピーメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

チャッピーカウンター
チャッピーRSSフィード
FM777
土井虎賀寿スペシャルと題しましてお送りする、今月のブログ。
チャッピー神保です。

気持ち購入したのは少し前。
流石に新譜は期待出来ないし、
リミックスアルバムと言う風潮でも無いし的な時代に
結成40周年を記念したリマスターの最新コンピレーションアルバムが発売になったので
速攻予約して購入。
今回はLPのバージョンをチョイス。
収録曲に関して、目新しい感じがしないが
メンバー各々のソロの曲も収録。
YMOのコンピレーションアルバムの事なんだけど…。

選曲・監修がTOWA TEIなので、
ヒット曲では無く地味に渋いしかし今でも通用する曲が多く収録。
賛否があると思うが…私的(チャッピー神保)にMASSを入れて欲しかった感。
かなり少数派だと思うけど…。
しかしCAMOUFLAGEやNEUE TANZを収録しているのは私的(チャッピー神保)に嬉しかった感。

各曲の音圧もとても良く、今の自分(チャッピー神保)の耳に丁度良い感じ。
それとジャケットがまた攻撃的かつ大胆だったはとても良かった感。
これぞ、ジャケ買いしちゃうぞ的なめっちゃかっちょ良いジャケット。

FM11112018.jpg

NEUE TANZ/YELLOW MAGIC ORCHESTRA

後を振り向かないこと。
吹きっさらしのバス停は風が水平に吹く。
雨具は蝙蝠傘一本で、風がまた強くなる。
大雨になりそうだが、すぐずぶ濡れになっても暖まりには絶対に戻らない的な事は無く
今回堪能した曲は
BGMTECHNODELICに収録されてる曲がやっぱり多いかな。
新鮮味は全く無いが収録曲の流れが何とも言えない感じで良い。

でもって、今回はやっぱレコードジャケットかな…凄く良かったのは。

心の中で早く遠ざかること、これの言い続けであった。鵺鳥だけが怖いのではない。
一生付きまとって、凄んだあの脅しが怖い。付きまとっている。
もう来ることは絶対にないのだ。山、山、山。
この温泉よりほかに家もない、人もいない。
どこに埋められようと知れることではない。
山、山、山のほかに何もない。山、山ばかりである。
熊の山。
ってな感じで。
ではまた。




CJFM-997
♪NoMusic
In Side 133 | 2018/11/11(日) 22:11 | Trackback:(0) | Comments:(0)
FM776
土井虎賀寿スペシャルと題しましてお送りする、今月のブログ。
チャッピー神保です。

私的(チャッピー神保)に最近違った意味で注目しているのが
プロ野球選手のハンカチ王子こと斎藤佑樹選手。
そう、北海道日本ハムファイターズのドラフト1位の投手。

何か持っていると言われ続けてきました。
今日何を持っているのか確信しました…それは仲間です…こと斎藤佑樹選手。

オフシーズンになり解雇、自由契約、引退と騒がしい中、
間違いなく来年も日本ハムファイターズの選手の一員でプレイするであろう。

通算成績でもこれといった成績もでもないのに地味に選手として残ってチカラ。
違った意味で凄い事だし…私的(チャッピー神保)に色んな意味で参考材料にもなる。
組織に生き残れるチカラ。
凄く不思議なんだけど凄い…ハンカチ王子

ここの電灯は入り口に小さい輪がひとつ。
消灯して中が全部真暗闇的にも違った意味でプロ野球選手として生き残ってる
渋とさは学ぶところはある感。

因みに2018年は3試合の登板で0勝1敗で防御率は4.32との事。
更に2017年は6試合の登板で1勝3敗で防御率は7.27である。
上記の成績でも間違いなく来年もファイターズの一員。
プロの厳しい世界でも間違なく来年もファイターズの一員。
違った意味でモッてる選手…斎藤佑樹
目が離せない自分(チャッピー神保)がいる。

変わり目の中を静かに動いているんです。
自分を偽る事が必要だったんです。
たった今ボクはそこへ堕ちて行くんです。
自分の声が自分を追いかけてくるんです。
自分の声が自分を追いかけてくるんです。
だから、たった今ボクはそこへ堕ちて行くんです。

心の中で早く遠ざかること、これの言い続けであった。鵺鳥だけが怖いのではない。
一生付きまとって、凄んだあの脅しが怖い。付きまとっている。
もう来ることは絶対にないのだ。山、山、山。
この温泉よりほかに家もない、人もいない。
どこに埋められようと知れることではない。
山、山、山のほかに何もない。山、山ばかりである。
熊の山。
ってな感じで。
ではまた。




CJFM-996
♪NoMusic
In Side Fractal | 2018/11/09(金) 22:11 | Trackback:(0) | Comments:(0)
FM775B
FM04112018B.jpg

目黒川(御成橋)
04/11/2018 13:02




CJFM-995
♪NoMusic
Expecting Rivers | 2018/11/07(水) 22:11 | Trackback:(0) | Comments:(0)
FM775
FM04112018.jpg

目黒川(山本橋)
04/11/2018 12:57




CJFM-994
♪NoMusic
Expecting Rivers | 2018/11/06(火) 22:11 | Trackback:(0) | Comments:(0)
FM774
土井虎賀寿スペシャルと題しましてお送りする、今月のブログ。
チャッピー神保です。

国立公園は麻薬・暴力団の隠れ蓑。
上野から盛岡まで3時間。
支線待ち1時間。
バス待ち2時間。
3時間の空費。
上野盛岡3時間なんじゃいな的にここまで時間等はかからずに日本科学未来館へ…。
久々のお台場界隈。

今回の目的はイベントのMUTEK.JP 2018
初体験のMUTEKといった感。
勿論、是が非でも1択のX-102のライブ。
一本釣りのX-102といった感じ。
まさかこのタイミングで堪能出来るとは私的(チャッピー神保)に思わなかった感。

FM03112018.jpg

MUTEK.JP 2018にて…。

後を振り向かないこと。
吹きっさらしのバス停は風が水平に吹く。
雨具は蝙蝠傘一本で、風がまた強くなる。
大雨になりそうだが、すぐずぶ濡れになっても暖まりには絶対に戻らない的な事は無く
今回堪能したアーティストは
Alexandre Burton & Julien RoyPaul Jebanasam & Tarik Barri
Daisuke Tanabe & Nobumichi AsaiX-102 (Jeff Mills & Mike Banks)の流れ。

正直、X-102以外のアーティストはかなり疎い。
確実に知らないアーティストだった感。
その中でもAlexandre Burton & Julien Royはとても興味深かった感。
でもって、今回のメインでもあるX-102はこれぞDetroit technoといった感じで
リズム、リズム、リズムの嵐。
rawでfatなトラックは何ともいえない感じが非常に良かった感。
VJはこれまたチープな感じが90年代っぽくって
私的(チャッピー神保)に懐かしくそして音をのみ楽しめる感があって逆に良かった。
X-102(Jeff Mills & Mike Banks)を観れて本当に良かった感。

とても興味深いデジタルアートと電子音楽のイベントだった感。

心の中で早く遠ざかること、これの言い続けであった。鵺鳥だけが怖いのではない。
一生付きまとって、凄んだあの脅しが怖い。付きまとっている。
もう来ることは絶対にないのだ。山、山、山。
この温泉よりほかに家もない、人もいない。
どこに埋められようと知れることではない。
山、山、山のほかに何もない。山、山ばかりである。
熊の山。
ってな感じで。
ではまた。




CJFM-993
♪NoMusic
In Side 133 | 2018/11/05(月) 22:11 | Trackback:(0) | Comments:(0)